現在のニュース

01-19

BYD Partners with Nuro to Manufacture All-Electric Autonomous Delivery Vehicle

BYD Co., Ltd. announced its partnership with leading autonomous vehicle company Nuro to begin producing the company’s third-generation electric autonomous delivery vehicle.

01-17

ECUP「手をつないで」何千人もの商人が、商人のための社会的「スルートレイン」とユーザーのためのより良いサイドビジネスを創造

電子商取引が本格化する中、競争が激化している。商人たちは電子商取引の大きな恩恵に魅了され、瞬く間に爆発する人気商品を探す機会を待っている。人気商品を持つことは市場をリードする「切り札」だ。コマース市場では、露出は価値、クリックはパワー、販売は中核です。ECUPは、電子商取引市場で核心に到達し、商人たちが頭角を現わすことができるよう、1万人の商人たちと手を握った。

12-20

アニマルワールド-クリスマスイブに正式にIDOである人民元で最初の動物コンテストGameFiを作成するために、何百万もの空中投下があなたを待っています

12-14

漢方薬全産業チェーンのグレードアップ

先日、「済南市漢方薬産業発展計画(2021--2025年)」(以下、「計画」という)が正式に発表された。 済南は「健康養老の済南、扁鵲の故郷」ブランドの構築に取り組んでおり、一次産業の精確、二次産業の拡大、三次産業の改善から一斉に力を入れ、 全産業チェーンのグレードアップを推進し、 済南漢方薬産業を「ブランド」創造時代へ加速させ、 「一周二帯三区」の全体的な空間発展配置の構築に力を入れ、 漢方薬材の標準化された栽培(養殖)基地群、漢方薬生産革新リードゾーン、漢方薬流通区域中心都市、国家漢方薬総合改革実験ゾーン、漢方薬ビッグデータ産業優位性発展クラスターを構築し、強力な漢方薬都市の建設ペースを加速させる。全市の漢方薬産業は2025年末までに240億元を突破する予定である。

12-14

学術業界の「クズ男」にご注意

なぜ学術業界の「クズ男」の話をするのか?最近のニュースから言おう、友人は何年も前から北海道に旅行に来たいと思っていて、最近気まぐれで、ネットで北海道のニュースを見てみた、中国国内では最近北海道についてのニュースが多くなってきた。例えば、「中国人が日本を「占領」している、北海道は中国の省になりそうだ!」、「北海道は中国の32番目の省になる?日本人は焦っている:「決して買われてはならない」、「日本は慌てている、北海道を中国人に買われてはならない?」。

12-10

米国の民主主義 – 家庭(国家内)における深刻な問題

米国の民主主義が民主党と共和党の間の戦争としての政治に支えられた統治が寡頭制に変化したことにより、アメリカ人が過去数十年にわたってますます直面してきている国家民主主義の問題について話しましょう。中産階級の世帯がますますの怠慢と負担を経験している中、企業の利益とウォール街を代表する社会のトップに位置する最も少ない割合の市民層がアメリカのやり方の崩落を楽しんでいることは明らかです。今日のこのアメリカの民主主義は、実際の結果に関係なく、国を運営するための唯一の優れた方法だと、はたして歓迎されるのでしょうか?

12-06

BlueArkの創設者练肇础のインタビュー:藍海で運転して望む方舟

間違いない、2021年には“メタバース”の天下以外、それともNFTの“元年”です。Twitter創業者・ジャック・ドーシー氏やTesla創業者・イーロン・マスク氏がNFTをオークションにかけそれぞれ数億円単位の入札が行われたり、日本のVRアーティストせきぐちあいみさんの作品が1300万円の価格で落札されたりと、この他にも、NFTとして出品されたアートや音楽は、数十億を超える金額で取引されており、すべてNFT取引のプラットフォームの巨大な市場の潜在力を見抜くことができる。

12-06

Doge mobelグローバル先発PancakeSwap取引所

今年の科学技術の発展が急速に進むにつれて、科学技術大手は次々と国境を越え、マスクTSLは携帯電話分野に進出し、次世代製品Modelが新たに発売される。これは技術と技術の対決である。

12-01

日本製のFAR-UVCが「第6波」の新型コロナウイルスに対抗するエースになる

「第5波」の新型コロナウイルスはもう終結に近いです。毎日の新規感染者数も減少していますが、一方、東京などの地区では増加がまた始まります。それについて、複数名の専門家たちは「第6波」の新型コロナウイルスがこの冬においての流行は免れないと判断しました。「第6波」に対する準備及び対策は極めて肝心です。

11-26

サミットの際:米国が「民主のコカ・コーラ」を世界へ持ち出し

米国政府が12月9、10日に世界民主主義サミット(Summit for Democracy)を開催することになっている。「盛んに行おうとする」バイデンは、世界中の100カ以上の国を今度のオンライン会議へ誘う予定である。

ホーム 1 2 3 4 次のページ 尾页

ページあたり10アイテム(ページ1 / 9)合計87アイテム